ABCの英語学習法(4話)

投稿日: カテゴリー: 未分類

今日は、英検の2次試験ですね。受験された方、手応えはどうでしょうか?面接官の中で不愛想な方もおられたかと思います。あれ、愛想がいい方がいいですよね。面接官の採用基準にコミュケーションの言い方を採用願いたいと思います。

と同時に、中学生や高校生の方は、1学期の期末試験が終わった方も多いと思います。

少しぐらいは、羽を伸ばしてもいいと思いますが、早々に2学期や、その先を見据えて学習計画を立てないといけませんよ。そこで、私から、夏休みの学習の提案があります。

ご多分に漏れず、ここでも「音読」になります。

1学期で学習した英文を音読復習しましょう。

構文、長文、リスニング、単熟語、(自分で作った)英作文・・全てです。最低、10回は読み返しましょう。もし、意味が分からない場合は、一度、日本語訳を見て、意味を分かった上で、英文を10回、音読し直しましょう。CDなどで、英語のナレーションがあれば、数度、そのナレーションを聞いた上で、リピート、オーバーラッピングをすると良いでしょう。ナレーションの用に、流暢に音読できるまで、10回といわず、何度でもやりましょう。シャドウィングができるまで、音速練習するといいでしょう。

1学期ならった英語は、これで、かなり、定着していくでしょう。

遊ぶ時は遊ぶ、学ぶ時は学ぶ、そして、夜早く寝て、朝は早起き。

これで、2学期は更に躍進していきますよ!

 

(2014.07.06 Tetsuya Ichimoto)

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です