2015.1.16 「高大接続改革実行プラン」を策定(下村文部科学大臣)

投稿日: カテゴリー: 教育ニュース

「高大接続改革実行プラン」が策定され、大学入試改革が動き始めます!

2014年12月24日 下村博文文部科学大臣の定例記者会見

「高大接続改革実行プラン」が策定

大臣)

~(略)~

2点目が、「高大接続改革実行プラン」についてであります。
本日、昨年12月22日の中教審答申「新しい時代にふさわしい高大接続の実現に向けた高等学校教育、大学教育、大学入学者選抜の一体的改革について」で提言された国としての改革の具体的なプラン、「高大接続改革実行プラン」を策定いたしました。
同プランは、答申内容を踏まえ、高大接続改革を着実に実行する観点から、文科省として今後取り組むべき重点施策とスケジュールを明示し、体系的かつ集中的な施策展開を図るものであります。
このプランにおいて、「各大学の個別選抜の改革」、「「高等学校基礎学力テスト(仮称)」及び「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)の実施」」、「高等学校教育の改革」、「大学教育の改革」、この4本の柱ごとに具体的な施策と実施時期を明示することによりまして、改革のスケジュールが一覧できるよう「高大接続改革に向けた工程表」も添付をしております。
こちらのプランを早急に実行するために、本日付で高大接続改革に専任で取り組む職員で編成されるプロジェクトチームを省内に設置いたしました。
文科省としては、このプランに基づき、確実に、そして着実に、できるだけ国民の皆さんにわかる形で不安等が広がらないよう、高大接続改革について全力で取り組む体制を作り、進めてまいりたいと思います。

~(略)~

(了)

(大臣官房総務課広報室)